個性が光る!WACKO MARIA(ワコマリア)とコラボしたブロッシュポマードを徹底解剖


個性が光る!WACKO MARIA(ワコマリア)とコラボしたブロッシュポマードを徹底解剖

今まで数々とコラボしてきたブロッシュポマードシリーズ。またも新作が登場した。(2022.06現在)

今回コラボしたブランドは、芸能界でも愛用者が多い人気ファッションブランド「ワコマリア」。女性受けがいい爽やかな香りと男らしい見た目が人気爆発中だ。

ここでは、ワコマリアとコラボしたブロッシュポマードの魅力を伝えよう。

BROSH×WACKO MARIA POMADEの特徴

BROSH×WACKO MARIA POMADEの特徴

ワコマリア✖︎ブロッシュポマード

WACKO MARIA × BROSHの魅力は使いやすさだけではない。

元々BROSHはパッケージにもこだわりを持っていた。コレクションアイテムとして愛用してくれるお客さんも多い。今回のコラボについてもパッケージ缶にはかなりの力を注いだ。

「Wacko Maria」というクールなロゴを下部に置きながら、上部にはワコマリアを代表する「GUILTY PARTIES」の文字が刻まれている。BROSHを愛用してくれている方はもちろん、ワコマリアファンの方にも胸を貼って「グッズ」だと言える仕上がりになった。

どんな髪型に活かせるポマード?

アパッシュのスタッフに活用方法を聞いたので、以下に紹介する。

何度も嗅ぎたくなるような匂いで、今までのポマードでもなかなかなかった。香りは、爽やかでちょっと甘い感じ。遊びの時にさらっとつけておくと、女性が「ちょっといい匂い」と思うかもしれない。

この髪型に使う!という使い方というよりも、「遊びに行く時につける」「この香りで仕上げる」イメージで使うといい。

僕らが若い時は、ワコマリアの服は好きだったけど高くて買えない存在だった。それが今回ブロッシュとコラボすることになって、すげ〜なと痺れた。

どんな髪型に活用するかは、プロモーションにでていたモデルの人のような髪型に使うのもいいと思う。あとは、ベースがオリジナルと一緒で香料が違うだけなんで、匂いさえ気に入ればどんな髪型でも使えるのでみんな使って欲しい。

BROSH×WACKO MARIA POMADEの特徴
BROSH×WACKO MARIA POMADEの特徴
引用:DRESSKIN

WACKO MARIA(ワコマリア)とBROSH(ブロッシュ)の歴史

それぞれのブランドがコラボした商品ではあるが、ここでは各ブランドの魅力や歴史を紹介しよう。

WACKO MARIA(ワコマリア)

WACKO MARIA(ワコマリア)
引用:wacko maria公式サイト

有名なブランドなので、既にワコマリアを知っている人も多いかと思うが改めて紹介させて欲しい。

2005年に設立した「WACKO MARIA」は、”音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイル”としてヒップホップ界隈を中心に人気が高いブランドだ。その勢いは止まることを知らず、インディペンデント映画界の巨匠「JIM JARMUSCH」さんや有名アーティストである「WEIDRO DAVE」さんとのコラボを実現した。

参考:wacko maria

更に2011年からは、「野口強」さんを皮切りに、ニューヨークの写真家「TIM BARBER」氏や、伝説的な写真家であり映画監督でもある「LARRY CLARK」さんと共にビジュアルブックを製作した経緯を持つ。

こう聞くと海外で人気のブランドと感じるかもしれないが、ワコマリアは国内での人気も凄まじい。例を挙げるなら、「三代目J Soul Brothers」の「登坂広臣」さんや「岩田剛典」さんも愛用している。

また、あの「松田翔太」さんもワコマリアを愛用している。ここにもBROSHとの接点があった。これについては後ほど紹介させてもらう。

そんな数々のコラボを達成し、王者として君臨し続けるワコマリアの創設者についても紹介させて欲しい。

WACKO MARIA(ワコマリア)の創設者「森 敦彦」さんについて

ワコマリアを語る上で外せない人物、「森 敦彦(もり あつひこ)」さんについても紹介させて欲しい。現在、ワコマリアのデザイナーとして活躍される森さんは、なんと元サッカー選手。我らが北海道の「コンサドーレ札幌」に在籍していたこともある。

そんな森さんは、2004年に元Jリーガーの石塚啓次さんらと共にファッションブランド「WACKO MARIA(ワコマリア)」を立ち上げた。

創業10周年である2015年には、東京に中心となる店舗「PARADISE TOKYO(パラダイス トーキョー)」を設立し、今でも絶賛営業中だ。

さて、次はいよいよブロッシュについて紹介しよう。

BROSH(ブロッシュ)

BROSH(ブロッシュ)

ブロッシュとは、バーバーショップ「MR.BROTHERS CUT CLUB」と弊社「BARBER SHOP APACHE」の両店がコラボレーションし造り上げたブランド『ブロッシュ ポマード BROSH POMAD』。

日本人の髪質に合うポマード」を目指して作ったBROSHは、今では売り切れが多発するほどのブランドへと成長した。

BROSH × CAREERING BROSH POMADE

BROSH ✖︎ CAREERING BROSH POMADE

最近ではコラボをしてくれる方も多い。

例えば、先ほど紹介した「松田翔太」さん。自身の手がけるピアスブランド「CAREERING」とBROSHはコラボさせてもらった。多くの人に好まれる香りであるレモン、マスカットを採用した爽やかなポマードになっている。

BROSH × CAREERING BROSH POMADEについて詳しくは以下の記事で紹介しているので、ぜひ見て欲しい。

Brosh Pomade 【MARVEL】 キャプテン・アメリカ モデル

Brosh Pomade 【MARVEL】 キャプテン・アメリカ モデル

また、誰もが知る人気コミックブランド「MARVEL」とのコラボも実現した。コラボ先はあの「キャプテン・アメリカ」だ。

このポマードについては中身はもちろん、パッケージにとことんこだわった。「キャプテン・アメリカ」の象徴とも言えるシールドをイメージしたデザインで、裏側には彼の熾烈な戦いを物語る傷加工を施してある。

Brosh Pomade 【MARVEL】 キャプテン・アメリカ モデルについて詳しくは、以下の記事で紹介している。手に取る前にぜひ一度読んで欲しい。

まとめ

今回はBROSH×WACKO MARIA POMADEについて紹介させてもらった。数々のコラボを実現し、今でも王者として君臨するWACKO MARIAとコラボできたことは僕としても嬉しく思う。

今後もWACKO MARIAに負けないよう、僕たち「APACHE(アパッシュ)」も走り続ける。もし旭川に来ることがあれば、是非立ち寄ってくれ。(ありがたいことに毎日お客さんが殺到しているから、予約は忘れずに!)

その他BROSHについては以下の記事にまとめてある。他のポマードとの比較もできるため、かなり”使える”記事になっているはずだ。

業者様用公式LINEでは最新のクリッパー情報や限定商品も紹介している。商品の卸の問い合わせも受け付けているので、LINEの登録よろしく!

業者様向けLINE 

アパッシュスタッフのInstagramもスタイリングの参考にしてみて欲しい。フォロー大歓迎!

Apache Owner 川上 昌博
Apache Omachi Shop  宮崎 剛瑠
Apache Omachi Shop Manager 西 恭兵
Apache Main Shop Manager 鈴木 琢将
Apache Main Shop 永田 吉伸
Apache Omachi Shop 須藤 正喜
Apache Main Shop  川田 竜也


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA