バーバー紹介【フェザーアップスタイル】の髪型や特徴を写真付きで紹介


バーバー紹介【フェザーアップスタイル】の髪型や特徴を写真付きで紹介

「自分に似合うフェードカットが分からない…」「剃りこみの入った髪型にチャレンジしてみたい…」そんなあなたにぜひチャレンジして欲しいのが、「フェザーアップスタイル」だ。

フェザーアップスタイルは、剃りこみが入っているからこそのカッコよさを存分に発揮することのできる髪型として、バーバースタイルの中でも定評のあるスタイルである。

はじめて剃りこみを入れたい人には、おすすめな髪型だ。

今回は、そんなフェザーアップスタイルの基本情報、セットの仕方などを、写真を交えながら詳しく解説していこうと思う。

フェザーアップスタイルとはどんな髪型

フェザーアップスタイルとは、髪の毛のサイドとバックをフェードカットにし(剃りこみを入れ)、前髪を立てるようにするスタイルのことをいう。髪型のシルエットはリーゼントのようになるが、リーゼントとは違い、前髪を上げることで少し毛先を遊ばせたスタイルとなっている。

大胆に剃りこみを入れたことで、サイドからはさわやかで引き締まった印象を、毛先を遊ばせることで、前髪からは色気を、同時に与えることができるのがフェザーアップスタイルの魅力だ。

フェザーアップスタイルのセット方法

フェザーアップスタイルのセット方法

フェザーアップスタイルのセット方法は以下の通り。

  1. 全体的にベーススプレーやバームを馴染ませ、ドライヤーをかけながら全体を毛の流れに沿ってセットしていく
  2. 前髪は下からドライヤーをあて、立たせていく
  3. ファイバーポマードなどクリーム系の整髪料で毛先を遊ばせて完成

ポイントは、3の前髪をセットする部分。毛先をどのような形にするのかは人それぞれなので、自分なりにアレンジしてみるのがよいだろう。

フェザーアップスタイルの画像集

ここでは、フェザーアップスタイルの画像を紹介する。自分にあったフェザーアップスタイルを見つけて、スタイリストにカットを頼む際の参考画像にしてほしい。

オーソドックスなフェードアップスタイル。立ち上がった前髪が特徴的だ。

こちらは少し前髪を落ち着かせたタイプ。自分でセットしてもアレンジが効きやすいことも、フェードアップスタイルの魅力だ。

あえて崩した前髪からは、独特の色気が漂う。

まとめ

以上、フェザーアップスタイルについて解説してきた。サイドのフェードと、ラフに崩した前髪が特徴的なフェザーアップスタイル。はじめて剃りこみを入れたい人にもイチオシの髪型である。ぜひ、試してみて頂きたい。

また、「APACHE(アパッシュ)」ではカットやスタイリングはもちろんのこと、あなたの髪質やセットの方法を詳しくアドバイスさせてもらう。旭川に来る際には、ぜひ訪れてみて欲しい。

アパッシュ店舗の連絡先
  • TEL:0166-52-2397 (ご予約のご連絡先は本店・大町店共通となっております。)
  • 受付時間 平日 10:00〜20:00 / 日・祝 9:00〜17:00
  • 定休日:月曜日・第三日曜日

※新規のお客様はお電話でのご予約のみとなっております。

アパッシュのインスタグラムでは、スタイリストごとにヘアスタイルを紹介している。こちらもぜひチェックしてほしい!

Barbershop APACHE
Apache Owner 川上 昌博
Apache Omachi Shop  宮崎 剛瑠
Apache Omachi Shop Manager 西 恭兵
Apache Main Shop Manager 鈴木 琢将
Apache Main Shop 永田 吉伸
Apache Omachi Shop 須藤 正喜
Apache Main Shop  川田 竜也


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA