“ギャング映画”にヒントがある!1960年代ロンドンに学ぶ男のスタイリッシュな髪型


「スウィンギング・ロンドン」という言葉を聞いたことはありませんか?ファッションや音楽といった、1960年代におけるロンドンの若者文化を指したものです。

ビートルズやミニスカートも、一世を風靡したロンドン発の文化。当時のロンドンは、若者文化の大革命を起こした震源地だったことが伺えます。

今の時代にもリバイバルとして影響を及ぼし、当時のロンドンを舞台にした映画も公開されているほどです。

ずばり!1960年代のロンドンは

世界のニューカルチャーの中心だった!

と言っても過言ではないでしょう。

1960年代ロンドンが舞台のギャング映画「LEGEND 狂気の美学」

華やかなロンドンを横目に、双子のギャングが裏社会をのし上がっていく実話を元にした映画があります。それが「LEGEND 狂気の美学」です。

舞台は1960年代のロンドンイーストエンド。頭が切れカリスマ性のある兄レジーと、暴力的で心を病んだ弟レジー。実在する双子のギャングのリーダー”クレイ兄弟”の栄光と破滅を描いた物語です。

アメリカの有力者とつながりを持ち、イギリス社会に大きな影響を与えるも、結婚を機に足を洗う覚悟を決めたレジー。クレイ兄弟の間には不協和音が生まれ、次第に破たんしていくさまを映し出しています。

双子を演じ分ける俳優トム・ハーディの演技力の高さは圧巻です。

出演:トム・ハーディ、ポール・アンダーソン、クリストファー・エクルストン、ジョシュア・ヒル、エミリー・ブラウニング、コリン・モーガン、タラ・フィッツジェラルド、ニコラス・ファレル、デヴィッド・シューリス、タロン・エガートン 他

https://youtu.be/WVHlrfzLjd4

裏社会をのし上がるギャングが見せる香り高くスタイリッシュな髪型

(掲載元:Official Trailer)

トム・ハーディが一人二役を演じ分けた双子のギャング。兄レジーのほうはビジネスの才覚があり、セレブが出入りするようなクラブを経営。階級社会のイギリスでのし上がってきた2人のビジュアルは都会的でとてもクラシックです。

兄:レジーの髪型

(掲載元:Official Trailer)

トップに長さがあり、ローフェードスタイルを思わせる髪型。左目尻上に分け目がありますが、基本的には前髪も全て後ろに流しています。ポマードでスタイリングされているかのようにツヤがあり、洗練されたシャープな印象です。

(掲載元:Official Trailer)

弟:ロンの髪型

(掲載元:Official Trailer)

分け目こそ違うものの、兄レジーと似たスタイル。スリックバックスタイルに似た雰囲気があります。こちらも、乱れが見えない硬派な印象のスタイリングです。シックでクラシカルな雰囲気を漂わせていますね。

(掲載元:Official Trailer)


アパッシュなら映画の髪型が叶う!

1960年代ロンドンの映画に出てくる髪型は今の時代にもオシャレに決まりそうな髪型ですね!

しかし、いざ真似しようと思っても

「どうやってセットしたら良いんだ…」

「60年代のギャング映画なんて美容院でどうやって注文するんだ…」

と悩みますよね!

そんなときは旭川にある理容室アパッシュに来てください!

その時代のオシャレな髪型はもちろん、クロップスタイルウェーブアップスタイルなどの髪型も提供します。

YouTubeチャンネルもあります。施術の様子やセット方法などアップしていますのでご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCFq2bKcoZx4RuLrDx-EgUVQ

Barber Apache 本店

TEL:0166-52-2397

〒070-0876

旭川市春光6条9丁目2-16

MAP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA