【リーゼントを流行らせた男】俳優ジェームズ・ディーンの代表作をご紹介します


ジェームズ・ディーンは、24歳という若さで人気絶頂に登りつめましたが、自動車事故で急逝。故人として2年連続のオスカー候補という記録を持つ伝説の俳優です。

そんなジェームズ・ディーンが流行らせた、と言っても過言ではないヘアスタイルが「リーゼント」です。

今でも世界中の映画ファンの間で語られる彼の名は、バーバーショップ界でも、オールバックとリーゼントを組み合わせたスタイルを「ディーンスタイル」と呼んでいるところも少なくありません。

そこで今回、アパッシュではディーンスタイルが流行った理由であるジェームズ・ディーンの代表作をご紹介します!

ジェームズ・ディーンについて

アメリカ・インディアナ州マリオン出身。9歳で母をガンで亡くし、親戚の農場で育ちました。小学校卒業後に俳優の夢を叶えるためニューヨークに移り、アンドレ・ジッドの小説を原作にした舞台「インモラリスト」のアラブ人少年役で高い評価を獲得した。

高校では演劇を学び、その後、再び移り住んだカリフォルニアのUCLAでは演劇を専攻。在学中に「マクベス」のマルコム役に抜擢されたことを機に、大学を中退。

ブロードウェイの舞台出演中にエリア・カザン監督に見いだされ、青春映画の主演でアカデミー男優賞の候補となる。その後才能を見せつけていき、瞬く間に爆発的な人気を得ました。

そんなジェームズ・ディーンの主演作は、わずか3本。以下では、その主演作のあらすじや見どころをご紹介します。

伝説のスター「ジェームズ・ディーン」3本の主演作

① 永久不変の名作!理由なき反抗

Amazon引用

ニコラス・レイの原作を、自らが監督を務め映画化した作品。スウィングトップにブルージーンズというディーンのイメージを印象づけた不朽の名作です。

【監督】

ニコラス・レイ

【出演者】

ジェームズ・ディーン、ナタリー・ウッド、サル・ミネオ、ジム・バッカス、アン・ドーラン、コリー・アレン、ウィリアム・ホッパー、ロチェル・ハドソン、デニス・ホッパー、ヴァージニア・ブリサック

【あらすじ】

17歳の少年ジムは、この街に引っ越してきたばかり。なのに酔って喧嘩騒ぎを起こしてしまい、その日の集団暴行事件の容疑者として署に連行される始末。警察署で、家出少女のジュディと、子犬を撃ち殺したというプラトーに出会う。翌日新しいハイスクールに登校したジムは、昨夜警察署で出会ったジュディと再会する。彼女はバズ率いる不良グループと一緒だった。さっそく彼等に目を付けられたジムは、策略にはまってチキンレース対決をすることになるのだが…。

② 記念すべき初主演!エデンの東

Amazon引用

ジョン・スタインベックの原作を、エリア・カザンが監督した青春ドラマ。映画初主演のジェームズ・ディーンを一躍伝説のスターにした名作です。

【監督】

エリア・カザン

【出演者】

ジェームズ・ディーン、ジュリー・ハリス、レイモンド・マッセイ、ジョー・ヴァン・フリート、リチャード・ダヴァロス、バール・アイヴス

【あらすじ】

1917年のカリフォルニア州サリナス。ここで農場を営むアダムには2人の息子がいた。兄のアーロンは真面目で心優しい性格で、弟のキャルは気むずかしく反抗的で、問題児扱いされていた。落ちこぼれで愛に飢えたキャルを、恋人のアブラは何かと気にかけていた。

ある日、キャルは死んだと聞かされていた母ケートが実は生きていて、モントレーで酒場を経営していることを知る。

アダムが野菜の輸送中の事故で無一文になった時、キャルは父親を助けようと、ケートに資金を借りに行くが・・・。

③原作を映画化した ジャイアンツ

Amazon引用

女流作家エドナ・ファーバーが書き終えるのに12年間かかったベストセラー小説を映画化した、ジョージ・スティーヴンス監督の作品。本作品が遺作となったジェームス・ディーンの存在感は、主演エリザベス・テイラーの美しさとともに鮮烈な印象を残す。

【監督】

ジョージ・スティーヴンス

【出演者】

ロック・ハドソン、エリザベス・テイラー、ジェームズ・ディーン、ジェーン・ウィザース、チル・ウィルス、マーセデス・マッケンブリッジ、デニス・ホッパー、キャロル・ベイカー、サル・ミネオ、ロッド・テイラー、キャロライン・クレイグ

【あらすじ】

第一次世界大戦が終わって間もなく、テキサスの大牧場主のもとに一人の女性が嫁いできた。彼女の名はレスリー。その美しさゆえに東部ヴァージニアでも名の知れた、リントン家三姉妹の次女である。新天地での新婚生活に思いを馳せるレスリーだったが、彼女を待っていたのは生まれ育った東部とはあまりに異なる生活だった。

テキサスの雄大な自然を舞台に、ある一家の30年に渡る人生を描いた大河ドラマ。

ディーンスタイルをはじめ今人気のバーバースタイル  

今は亡きジェームズ・ディーンの主演作3本は、クラシックスタイル、バーバスタイルに魅了されている方ならチェックしておきたい名作ですね!

どの作品も、ビシッと決まっていて男らしさが溢れ出ている印象です。

近年では、ディーンスタイルをはじめ、男らしいバーバースタイル が再流行しています。

そんなバーバースタイル が流行るきっかけとなった1950年代の映画で研究してみるのもこだわりを感じられますね。

旭川の理容室アパッシュでは、かっこよくなりたいと悩んでいるお客さまのご相談を受け付けてます。

クロップスタイルティアドロップスタイルなど、自分にあったスタイルをぜひアパッシュで見つけてください!

Barbershop | 理容室アパッシュ-Apache-|北海道旭川市


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA