【現役の理容師おすすめ】買って良かった理容師道具5つを大公開!


 

理容師の人にとって道具は命。小物1つでもこだわりを持ってカッコいいものを揃えたいという人も多いですよね。

せっかくなら他の現役理容師がおすすめしている道具も知りたいけど、そんな情報はどこにもない。

そこで今回は、現役の理容師がおすすめする、買ってよかったと思える理容師道具を6つ紹介していきます。

普段はなかなか知り得ない情報が出てくるかもしれないので、最後まで読んでみてくださいね!

 

現役理容師がおすすめする5つの理容師道具

 

それでは、早速ですがおすすめする6つの理容師道具をみていきましょう。

1 Mizutani Scissors Wood Tray (Walnut)

ミズタニシザーズの木製シザートレー。

国内家具メーカーと共同開発されたオリジナルシザースタンド。シザーを5丁収納できます。

見た目がとてもおしゃれで、温かみのあるトレーですね。早く現場で使いたい!という声がたくさん聞こえてきそうです。

サイズ:W229×D140×H30mm

 

2 Wahl Organizer Tray(アタッチメントトレー)

8個のカッティング・ガイド(1.5mm~25mmまで)を収納可能となっています。

道具箱のきれいさはお客様への安心感に繋がる。スムーズな仕事展開にも効果的です。

商品ページはこちら

 

2 Y.S.Park Shark Clip

 

「世界一の美容道具をつくる」という想いのもと、質の高い美容道具を生み出すワイエスパーク社のクリップ。

止める力がとても強く、開くのも大変なほどです。また、全てが曲線デザインなので、髪をしっかりグリップしても目立つ直線的な留め跡が付きません。

カラーバリエーションが豊富なのもいいですね!

 

3 SANBI Styling Brush

 

全商品が日本製のSANBI社でつくられたブラッシング・ブローブラシ。

普通のスケルトンブラシに比べてアールが効きいてるので、返しやすく、素材もツルツルしているので扱いやすいです!

また、ブラシの凹凸がはっきりしているので、髪の毛に絡みやすくセットがしやすいですよ。

 

3 Y S.Park 339 Cutting Comb

 

ショートヘアのカットに最適のカットコーム。

ベーシックタイプのカットコームですが、航空部品等にも使われているハイグレードなスーパープラスチックを使用しており耐熱性・対薬性に優れます。

ブロッキングや分け目を取りやすくするためにコームの第一歯が短くなっている「パーティングスペースヘッド機能」や硬さとしなやかさを両立するための「エアーサスペンション機能(1センチ間隔で空いた背面の穴)」等、サロン発想で生まれたプロが認めるコームです。

 

今回の商品は動画でも紹介しています!

 

不便を解決できるかもしれません

今回は現役理容師がおすすめする5つの理容道具を紹介してきました。

既に同じものを持っていた人や、「コレいいかも」と思った方もいたのではないでしょうか。

一つ一つは、決して安いものではありませんが、無くて困っているという悩みを解決できるかもしれません。

 

アパッシュでは、この記事の他にも役に立つ情報をたくさん掲載しております。

また、理容グッズ等の販売もしておりますので気になった方は一度お立ち寄りください!

理容室アパッシュ公式HP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA