数年前まで呼んでいた角刈り アパッシュではサイコカット、フラットトップと呼んでいます


前回のブログでは

何やらキナ臭い事をお話しして申し訳ありません 問題は解決しました👍

私達は理容師

そのお客様に喜んでもらえるカットをしその時必要な整髪料を買っていただける様にアドバイスをさせていただきます

今、世界で人気がある商品は 色々な販売ルートで売られる為に起こる実態 勉強させられた

その後、全国からとんでもない数のメッセージを沢山いただき ネガティヴなブログは沢山の人に心配をかけてしまう事を再度気づかされ

めちゃくちゃ感謝しています

本日ラストは角刈りではありません サイコトップと言ってリーゼントのシルエットを持ち全体を立ち上げた クールなカット なかなかやるお客様はいませんが久しぶりにあれやってくださいと言われちゅうちょなくやれせていただきました

グレーゾーンをハッキリ残しそこにレザーラインを二本入れ 遊び心も入れ最高の出来栄え

オランダで撮影した時はシザーで作り毛先の遊びを表現したが

今回改めてスピードも重視したが

schoremのLEENが4分で仕上げたフラットトップを目の当たりにしていらい自信喪失、彼らのふざけ切った中に本物を見せつけられ世界のバーバー達は顎が外れていた

それはこれから出る世界のバーバー11人と DVDに収録しているのでお見せします 笑


コメントは受け付けていません。