アパッシュが教えるこれからの美容室経営に必要な技術力とは。


アパッシュが教えるこれからの美容室経営に必要な技術力とは。

美容室の経営には何が必要なのか。

アパッシュはバーバーでもあるが、理容室も美容室も共通していえることは「技術力を身に付けること」だ。

最近では女性に限らず男性も美容室に通う傾向にある。フェードカットやツーブロックなど、理容室で多く注文されていたヘアースタイルが、美容室でも多く注文されるようになってきた。

だからこそ、美容室の経営にはメンズカット技術を向上し、お客さんを獲得していく必要がある。スタッフの技術不足により最悪の場合、お客さんが離れてしまう場合もあるだろう。

実際に、アパッシュが技術講習した美容室は、メンズのお客さんを3割から5割までに向上した例もある。その成功例も紹介しながら、技術力を高める必要性とメンズカットにおすすめの道具を紹介していこう。

美容室経営には「技術力」は欠かせない

美容室経営には「技術力」は欠かせない

当然のことだが、美容室の経営には経営者に限らずスタッフにも”技術力”が求められる。

技術力、知識力がないとお客さんの要望を実現することはできない。結果として、そのお客さんは他の美容室に行ってしまう。

美容室は女性がいくイメージが強いが、スタイリッシュな髪型を求め男性でも利用する人も多くなっている。

だから、美容師は女性・男性の髪型どちらも技術力を高めておく必要があるから大変だろう。

しかし、美容師となると学校でクリッパーの使い方を教わらないので、流行りのメンズカットを求められると技術的にできずに限界を感じたことはないだろうか。

私たち、メンズカットの専門家からいわせてもらえば、「クリッパー」技術を身に付けるだけでお客さんの要望に近づけることは可能だ。

実際に、クリッパー技術を美容室で取り入れてメンズ客の集客に成功した経営があるので参考にしてみて欲しい。

美容室が新しい技術「クリッパー」を取り入れた実例紹介↑LAD HAIRでの講習風景

美容室が新しい技術「クリッパー」を取り入れた実例紹介↑LAD HAIRでの講習風景

2021年、僕たちアパッシュの代表である川上が「LAD HAIR」さんでクリッパー(バリカン)の講習会を行った。

LAD HAIR代表の「東海林 尚」さんは、

フェードカットが流行し、美容室でも取り入れる必要性を感じたが、クリッパーを使うことに抵抗のあるスタッフも多かったと川上に相談したのだ。

フェードカットは、クリッパーの技術が必須のスタイル。美容師とクリッパーは馴染みのない文化で使いこなせない人も多いだろう。

だからこそ、WAHLのエデュケーターであり、メンズカットの専門家であるアパッシュの「川上 昌博」の講習会に参加してもらうことで、確かな知識と技術を身につけてもらえる。

実際にLAD HAIRのスタッフは、講習会後自信を持ってフェードを提案できるようになったとのこと。

さらにお店は、メンズ客が約3割だったところが、約5割まで増加したという嬉しい結果にもなった。来客数の約半数が男性客となったのだ。

僕たちはバーバー(理容室)だが、こうして美容室の役にも立てることを心から嬉しく思っている。

もしあなたが困っているなら、サポートさせていただきたい。

美容室でもかっこいいを追求できるクリッパー

クリッパー(バリカン)は理容室で多く使われる。だが、美容室でも”かっこいい”を求めにくるお客さんは多いだろう。

そこで、僕たちが実際に使っているクリッパーの中から、美容室でも気軽に取り入れられるクリッパーを紹介したい。

LI+Pro2(リプラスプロ2)

LI+Pro2(リプラスプロ2)

まず、オススメしたいのがWAHL社の「リプラスプロ2」だ。

三段階のスピードから選ぶことができ、刈高の調整はレバー式で約0.7〜3.0mmの間で5段階調整ができる。

また、アタッチメントコームをつける事で約3mm〜25mmと幅広く使えることも特徴の一つだ。

実際の使用感は、通常のクリッパーに比べ細身であるため斜めに動かしやすく、Cムーブがしやすい。特にフェードカットを注文された時に重宝する。また、女性でも無理なく扱えるのがリプラスプロ2の魅力で、美容室にこそオススメしたいクリッパーだ。

商品をみてみる 

WAHL Cordless Super Taper(コードレススーパーテーパー)

WAHL Cordless Super Taper(コードレススーパーテーパー)

これもWAHL社のクリッパーで、「入門に最適なクリッパーはどれ?」と聞かれたら真っ先に答える物こそ、この「スーパーテーパー」だ。

無段階調整レバーがついており、オールマイティに対応できる使い勝手の良いクリッパー。一見大きく見えるかもしれないが、持ち手の部分はスリムで、290gと軽いことか

ら女性でも扱いやすいクリッパーだ。

商品をみてみる 

まとめ

アパッシュ」では、美容室に向けてクリッパー講習をしている。

国内で二人しかないWAHLエデュケーターである代表「川上 昌博」、LAYRITE主催のバーバーバトル国内優勝者鈴木琢将」など、腕を磨くことに余念が無いメンバーが集まったアパッシュだからこそ、伝えられることも多いだろう。

最近では、ありがたいことに「旭川理美容学校」さんで講演会を開かせていただいている。未来の理容師、美容師の手助けになれることはとても嬉しく、やりがいを感じている。

もしあなたがお困りなら、クリッパー講習に来てもらい、何か一つでも役に立つ技術をお伝えできれば僕たちも嬉しい。

LINEからご連絡お待ちしています。

業者様向けLINE
【LAD HAIR】

今回紹介させてもらった【LAD HAIR】さんは、札幌に店舗を構える美容室。
男性も女性もスタイリッシュなスタイルからかわいいスタイルまで幅広い望みを叶えてくれる。ぜひ一度足を運んで欲しい。

  • 【LAD HAIR】
  • 住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西2丁目4−1 第5藤井ビル 2F
  • 電話:011-242-2338

また、講習会の実際の様子をyoutubeでもみれるのでぜひ参考にして欲しい。

アパッシュスタッフのInstagramもスタイリングの参考にしてみて欲しい。フォロー大歓迎!

Apache Owner 川上 昌博

Apache Omachi Shop  宮崎 剛瑠

Apache Omachi Shop Manager 西 恭兵

Apache Main Shop Manager 鈴木 琢将

Apache Main Shop 永田 吉伸

Apache Omachi Shop 須藤 正喜

Apache Main Shop  川田 竜也


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA