フェードカット•ツーブロックに合うメンズパーマの種類10選【バーバースタイル編】


フェードカット•ツーブロックに合うメンズパーマの種類10選【バーバースタイル編】

「どんなパーマのスタイルが自分に合うのかよくわからない」

こんなお悩みをお持ちの方のために、バーバーショップ「Apache(アパッシュ)」が、「かっこいいメンズパーマスタイル」をご紹介します。

まず今回は、近年注目されているカット「フェードカット 」と「ツーブロック」に似合うパーマを取り上げていきます。

参考になるパーマのスタイル写真や、どんな人に似合うのか・どのくらいの長さが必要なのか、パーマをかける前に知っておくべき情報などをさまざまにご紹介します。

自分に合うパーマスタイルを見つけて、理想の自分を手に入れましょう!

ブローアウトアフロスタイル

2液式パーマでロットをツイスト状から巻いていきます。少しきつくかけるので髪や頭皮にはかなりリスクありますが、長持ちするスタイルで見た目のインパクトはかなりあり。
こちらはカルチャーを強く持つ方にベストです!

バックパーマスタイル

2液式パーマで大きなロッドでしっかりとカールが出る様にかけます。このパーマをかけるには髪の毛は10センチ以上必要です。このパーマの特徴として、朝のセットが楽、タオルドライ後ジェルで固めるだけカール感が柔らかく見せてくれます。

スパイラルフェード

2液式パーマで、かなり細めのロッドにツイストした髪を巻き付けます。もちろんこちらも髪の毛、頭皮に負担をあたえます。パーマの部分は10センチ以上必要です。もちろん緩めに仕上げる事も可能で、かなり人気があるスタイルです!

アップバンクパーマ

2液式パーマ。部分的にパーマを使えるスタイルで、欲しい所にウェーブを付けて邪魔にさせないようにします。パートスタイルの変更や柔く見せたい人など、印象的にはあまりハードに攻めたく無い人向きです!

ロイドスタイル

大人気スタイルで、カールの束を残しシルエットをシャープに見せます。カットの特徴は、フロントは鼻の下くらまでトップが長くて頭頂部は7センチ以上有ればOK!
前髪が気になる人には不向きだが、額を出したく無いが男っぽいスタイルが欲しい人にオススメです!

ブロックロイド

サイドはツーブロックが入って、トップ全体的に長めのスタイル。今までツーブロックスタイルにしていた方がイメージを変えたい時にオススメ!
こちらのスタイルもツーブロックからのイメージチェンジに使うパーマスタイルです!

ハードアフロ

最近ではハードなスタイルを求める人も増えて、このアフロスタイルかアイロンで作る濡れパンスタイルも人気ですが、よほどハードなスタイルも求められるのでインパクト重視なスタイルだと思います!

ロットヘアー

ツーブロックスタイルのパーマ。ストレートのツーブロックからイメージを変えるパーマトップ部分が全体的に長いのでウェーブで柔らかくふんわりすると優しいイメージになります。

まとめ

今回は、フェードカット やツーブロックに合う「メンズパーマ」をプロがどんな特徴があるのか説明しながら紹介しました!

やはりパーマはイメージチェンジに適してます。

最近ではアイロンでやるパーマも柔らかく仕上がるので人気です!

さらに、全体的にオススメは短くても長くてもソフトな仕上がりが求められています。

かっこよくなりたければパーマをかけてみるのも良いですね。

お気に入りのパーマを見つけ、自分にも女性にもモテる未来をアパッシュは応援します。

理容室アパッシュ

  • HP:http://www.barberapache.com
  • TEL:0166-52-2397
    (ご予約のご連絡先は本店・大町店共通となっております。)
  • 受付時間 平日 10:00〜20:00 / 日・祝 9:00〜17:00
  • 定休日 月曜日・第三日曜日
    ※新規のお客様はお電話でのご予約のみとなっております。

様々なバーバースタイルがみられるSTAFF instagram フォロー大歓迎です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA