【完全保存版】バーバースタイル9選メンズヘアスタイルカタログの決定版


理容室アパッシュのヘアカタログです!カットの際の髪型の参考にもどうぞ。
BARBERは最新のフェードスタイル、スタイル名が生まれる場所です。
理美容関係者の方や一般のスタイルにこだわりのある方、ぜひご注目ください!

ヘアスタイル一覧

1.Crop Style(クロップスタイル)
2.Feather Up Style(フェザーアップスタイル)
3.Hard Part Style(ハードパートスタイル)
4.Lloyd Style(ロイドスタイル)
5.Low Fade Style(ローフェードスタイル)
6.Psycho Style(サイコスタイル)
7.Slick Back Style(スリックバックスタイル)
8.Teardrop Style(ティアドロップスタイル)
9.Wave Up Style(ウェーブアップスタイル)

 

 

Crop Style(クロップスタイル)

“Crop Style(クロップスタイル)”
短く揃えた前髪が特徴的なヘアースタイル。日本人の髪質に合っているスタイルで多くの方から人気のあるヘアースタイルです。

 

Crop Style(クロップスタイル)の記事一覧はこちら

 

Feather Up Style(フェザーアップスタイル)

“Feather Up Style(フェザーアップスタイル)”
前髪を遊ばせながら爽やかにおでこを出したヘアースタイル。前髪にボリュームを出させ、爽やかに仕上がり、スッキリとしたスタイル。

 

Feather Up Style(フェザーアップスタイル)の記事一覧はこちら

 

Hard Part Style(ハードパートスタイル)

“Hard Part Style(ハードパートスタイル)”
分け目にカミソリを加え、ラインをつけることによって現代風にアレンジされたヘアースタイル。バーバースタイルの定番とも言えるスタイル。

 

Hard Part Style(ハードパートスタイル)の記事一覧はこちら

 

Lloyd Style(ロイドスタイル)

“Lloyd Style(ロイドスタイル)”
前髪に重さを残し、サイドバックはミドルフェードでタイトにクロップスタイルを
長くした様なスタイルです

 

 

 

 

 

Lloyd Style(ロイドスタイル)の記事一覧はこちら

 

Low Fade Style(ローフェードスタイル)

“Low Fade Style(ローフェードスタイル)”
フェードのグラデーションを狭くしたヘアースタイル。トップの長さがあるため様々なアレンジが可能なヘアースタイル。

 

Low Fade Style(ローフェードスタイル)の記事一覧はこちら

 

Psycho Style(サイコスタイル)

 

 

 

 

 

 

 

Psycho Style(サイコスタイル)の記事一覧はこちら

 

Slick Back Style(スリックバックスタイル)

“Slick Back Style(スリックバックスタイル)”
クラシカルで硬派な雰囲気なヘアースタイル。クラシカルスタイルでヒゲとの相性が良くより大人な方々に人気なスタイル。

 

 

 

 

 

Slick Back Style(スリックバックスタイル)の記事一覧はこちら

 

Teardrop Style(ティアドロップスタイル)

“Teadrop Style(ティアドロップスタイル)”
裾周りはタイトにして髪の毛をどちらかに重めに垂らしセクシーな男性を表現したスタイル

 

 

 

 

 

Teardrop Style(ティアドロップスタイル)の記事一覧はこちら

 

 

Wave Up Style(ウェーブアップスタイル)

“Wave Up Style(ウェーブアップスタイル)”
波打ちように前髪をあげたサイドパートヘアースタイル。フェザーアップとは違い、より紳士な雰囲気に仕上がるスタイル。

 

 

 

 

Wave Up Style(ウェーブアップスタイル)の記事一覧はこちら

 

 

 

関連記事

CROP STYLE(クロップ スタイル)  の基本から クロップスタイルの作り方動画まで!
あなたが好きなフェードスタイルとあうファッション・スタイルはどれ?~髪型とファッション~

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA