完全紹介!Wahl 5 Star ディテイラー “Li”の基本概要 部品から手入れ方法まで!


Wahl 5 Star ディテイラー “Li” 基本概要

 

WAHLトリマーの重要な位置を占めるモデルです。
“Li”は5 Star Seriesの新色限定モデルのコードレスDetailer(ディテイラー)。
WAHLを代表する5Star Serisの中でも、圧倒的に差別化され、異彩を放つデザインのトリマーが”Li”。

アメリカンバーバースタイルを生み出す、アメリカ製トリマー・精密刃(刈高約0.4mmの薄刃)使用。
軽量、静音、低振動設計に加え、コードレストリマーなので自由自在に操れるます。(コード式での使用も可能)

充電時間が短いのに(最大約45分)、長時間使用(最大約100分)という脅威のパワー。

電源コードが回転し置き場所を選ばない、スイベル仕様の充電アダプター

Wahl Cordless Detailer “Li”のご購入はこちらから

 

Detailer(ディテイラー)の主な特徴

①刈高約0.4mm・刈幅約37mm、T-Wide(Tワイド)刃

②WAHL自社工場(米国)製精密刃(Detailer専用)

精密なトリムを可能にするWahl 5 Star ディテイラー “Li”

 

 

T-Wide(Tワイド)刃がゼロ・オーバーラップ(0mmに極力近い刈高調整)、薄刈・細かなトリミングを実現させます!

 

アパッシュオーナー川上が”5 Star Series”の選び方を詳細説明!

 

 

クリッパー中級者向け。
5 Star Series は自分がどんな仕上がりが欲しいのか、どんな機会が欲しいのかを勉強してから使うのことが重要です!

 

本体以外の付属品について

・カッティング・ガイド(1.5/3.0/4.5mm)
・充電スタンド(電源コードが回転し置き場所を選ばないスイベル仕様)
・充電アダプタ

 

・クリッパーコーム
・刃カバー
・クリーニングブラシ(大)、クリーニングブラシ)
・オイル

メンテナンス方法

使用の後は、アタッチメントコームを取りはずし、クリーニングブラシで本体刃の取り付け部に付着した毛を取り除いてください。

注意点
● 手入れの際は、必ず電源プラグをコンセントから抜くこと。
● 水洗いはNG。
● 本体の汚れは、湿らせた布で拭き取ること。(ベンジン、シンナーなどの揮発性のものは使用不可)
● 刃の取り扱い際、けがの原因となるので十分に注意すること。
● 常に切れ味のよい状態で保つ為に刃は 3~6 ヶ月毎に交換することを推奨。と、常に切れ味のよい状態で保つことが。刃は別売しています。(*使用頻度にもよる)
【オイルの馴染ませ方】
● 電源スイッチをオフにしてから 刃先についた毛をブラシで取り除くこと。
●オイルを刃に注油。
●刃先を下に向け、付属のオイルを 2 ~ 3 滴注入する。
●電源スイッチをオン、オイルを刃になじませる。

刃の切れ味と寿命を長持ちさせる方法

刃の切れ味と寿命を長持ちさせるには、クリニクリップやブレードアイスの使用をおすすめします。こうすることで、刃や本体の消毒、殺菌することができます。

 

Wahl 5 Star ディテイラー “Li”別売り部品、メンテナンス用品

 

Wahl Trimmer Blade【Detailer用】替刃はこちら

Wahl Clini Clip(クリニクリップ) はこちら

Wahl Blade Ice(ブレードアイス) はこちら

Wahl Clipper Oil(クリッパーオイル)はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA