セーラージェリーがあるお店を探しにサンフランシスコの街へ 2日目


サンフランシスコにはもう1店舗セーラージェリーを取り扱っているお店がありました。
フィッシャーマンズワーフというサンフランシスコでは有名な観光スポット。その一角にある『Frank’s Fisherman』というお店です。お店の風景はこのような感じです。様々なTシャツやパーカー、キャップ、雑貨などがありました。

海が近く、海賊船の中のような店内になっていて、セーラージェリーが置いてある理由がわかりました。このお店にあるブランドはすべて海に関係しているもの。


セーラージェリー氏も海を愛し、航海し、海で人生を過ごしたことがあった。多くの海兵にタトューを描いていた。
もちろんそのことはお店側も話をする機会があり、知っていた。そしてアパッシュアパレルが行なっている活動にすごく応援してくれた。1人でも多くの人にセーラージェリーを伝えてくれと。

そして私たちもなぜ、理容室アパッシュにセーラージェリーがあるのかなど疑問に思う人がいると思う。しっかりと思いを伝えていけるようにしていきたい。
Instagram・Facebook
@apache_apparel

Line@
@wjv6407d

それぞれのアカウントで配信中。
Check it out.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA